プロフィール

プロフィール

京都先端科学大学 バイオ環境学部 バイオサイエンス学科 准教授

略歴

2000年 京都大学大学院農学研究科修士課程修了
2002年 日本学術振興会特別研究員(DC2)
2003年 京都大学大学院農学研究科博士課程修了 博士(農学)
2003年 日本学術振興会特別研究員(PD)
2003年7月 科学技術振興機構(さきがけ)博士研究員(大阪大学大学院薬学研究科)
2005年8月 ウイスコンシン大学マディソン校 生理学教室 博士研究員
2006年4月 京都学園大学バイオ環境学部 専任講師
2010年4月 京都学園大学バイオ環境学部 准教授
2019年4月 京都先端科学大学バイオ環境学部 准教授
2020年4月 京都先端科学大学バイオ環境学部 教授、現在に至る

競争的資金・受賞

2019年 日本環境動物昆虫学会 学会賞

2018~2021年 科学研究費補助金 基盤研究(C)
「コナダニ類の脂質代謝に関わる酸化的な炭素鎖短縮反応の分子基盤 」

2018年 長瀬研究振興賞

2018年 長瀬科学技術振興財団 研究助成
「ダニ類での炭素鎖短縮反応を触媒する新規バイヤー・ビリガー酸化酵素の同定」

2016年 京都学園大学 奨励研究助成
「在来グンバイ種が分泌する化合物の同定とその生物活性の解明を目指した化学生態学的研究」

2012~2015年 科学研究費補助金 基盤研究(C)
「標識化合物を用いたダニ類由来脂肪族エステルの代謝機構の解明 」

2010-2012年 科学研究費補助金 若手研究(B)
「ダニ類が生産する脂肪酸とその代謝産物の有機化学的解析と生合成研究 」

2009年 財団法人農芸化学研究奨励会研究奨励金
-土壌動物の天然物化学と化学生態学-ササラダニ類分泌化合物の
天然物化学およびヤスデ類における青酸産生機構の解明

2008-2010年 科学研究費補助金 若手研究(B)
「ササラダニ類の油腺分泌物に関する研究 」

2002-2003年 科学研究費補助金 特別研究員奨励費
「コナダニ類分泌化合物の効率的合成とその生物間トーク機構の解明 」

知的財産権

特許 クロヤマアリ忌避用組成物
清水伸泰、川瀬穂高、市川直美 特願 2018-004819

特許 グンバイ由来ポリケチドとその合成類縁体の抗菌活性
清水伸泰、高原千尋 特願 2019-55710

専門分野

化学生態学、天然物化学、有機合成化学

所属学会

日本農芸化学会、日本環境動物昆虫学会、The International Society of Chemical Ecology (ISCE)、日本土壌動物学会

委員会等

2007年 第19回日本環境動物昆虫学会年次大会 大会実行委員
2008年 日本農芸化学会関西支部大会 大会実行委員
2008~2010年 日本環境動物昆虫学会 企画委員 幹事
2010~2012年 日本環境動物昆虫学会 企画委員
2011年 日本農芸化学会2011年度大会 プログラム編成委員
2012年 日本農芸化学会関西支部大会 大会実行委員
2015~2016年 日本環境動物昆虫学会 理事・評議員、企画委員 幹事
2017年 日本農芸化学会2017年度大会 シンポジウム委員
2017年 33rd Annual Meeting of ISCE Organizing Committee
2017~2018年 日本環境動物昆虫学会 理事・評議員、企画委員 幹事
2018年 第30回日本環境動物昆虫学会大会 大会実行委員
2019~2020年 日本環境動物昆虫学会 理事・評議員、企画委員長

担当講義

  • 有機化学
  • 有機反応機構論
  • 有機機器分析学
  • 基礎バイオサイエンス実験
  • 専門外書講読
  • 有機化学実験
  • 化学実験
  • 生物有機化学特論(大学院)ほか