head_img
HOME > ラボの紹介

子どもラボについて

photo

 子どもラボでは,様々な調査を通じて,主に幼児期の子どもの心の発達について調べています。

 幼稚園や保育園にご協力いただき,お子様の日々の姿や関わり合いを観察したり,大学内の研究室までお越しいただいて,様々な調査にご参加いただいたりしています。


どんな調査を行っているのか

 その時々によって行っている調査は異なりますが,「気持ちの理解」や,それに関係する発達について調べています。例えば,色々な感情の表情の写真を見ていただいたり,色々な感情の口調の発話音声を聞いたりしていただき,そこからその人の気持ちをどのように考えるか,お子様の答えや反応などを基に調べています。

 また,視線を計測する装置や,前頭部の脳活動を計測する装置などを用いることで,目には見えないようなお子様の反応を明らかにしています。これらの装置は,いずれも体には害を及ぼさない安全なものです。

ラボ主宰者

京都先端科学大学人文学部 講師 池田慎之介

大学のホームページはこちら

経歴などはこちら


 


ページトップに戻る